読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タッチタイピング矯正器としての無刻印キーボードが良いという話と、無刻印の辛い点

これみて思い出した。

私はブラインドタッチが出来ない - はてな村定点観測所

僕も昔は右手のホームポジションが右に一個ずれてた我流で、たまに手元見ながらタイピングしちゃう癖があったんだけど、HHKB無刻印にしたら綺麗なフォームになってたので、ちゃんとタッチタイピングしたい人はHHKB無刻印使うといいと思う。

HHKB無刻印炭、たしか前職で @shishi4tw が使ってるのみてあーこれカッコイイと思って買ったんだけど、買った当初はそれなりに苦労した。

で、無刻印を3年使ってても未だに完結できない問題があって、ホームポジションから遠いキー、具体的に言うと 0123456789!@#$%^&*()_+ は無刻印キーボードだと、本当にどこにあるか覚えられない。数字で言うとあたりがつけられない6789、記号は & ^ が辛い

僕はフロントエンドエンジニアなので一番使う記号は $ である。これが何かはみなさんお察しのとおりだと思う。これは比較的押しやすい。なんだけど使用頻度が高いはずの * は未だに押し間違う。今も間違えた。

だいたい勘で押して、ずれてたら左右に修正する。クレカ番号とか入力する時や、パスワード入力で数字入れるときがかなり辛い。

無刻印は無刻印でいいんだけど記号だけは刻印してあるといいなと思ってる具合です。まあ、自分で書いてもいいんだけどね。